画面を閉じる

FTPによるデーター転送の方法

FFFTP(Windows)の使用方法
FFFTPはWindows版フリー FTPソフトです。日本語表示で動作も簡潔、使い易くて高機能。 このソフトを使って、パソコン内のデーターをサーバーに転送できます。
FFFTP1.82のダウンロードとインストール
下記リンク先より、インストール用ファイルを、適当なフォルダにダウンロードします。
Download ffftp-1.82a.exe
最新版(FFFTP1.92)は下記曽田氏のサイトで入手できます。
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/ffftp.html
ダウンロードしたファイルをからインストールを開始します。指示に従っていくだけで簡単にインストールできます。インストールが完了すると、FFFTPが起動し「ホスト一覧」が現れますのでここでホスト(サーバー)の設定を行います。
ホスト(サーバー)の設定とデーター転送
ソフトを起動し、「接続(F)」メニューから「接続(C)...」をクリックし下図のウインドウを表示します(インストール直後は自動的に下図のウインドウが現れます)。ここで「新規ホスト」ボタンをクリックして、次のホスト設定に進みます。
※ここで説明するホストとは、株式会社北陸製版センターにデーターを送るために用意されたデーター領域のことです。
ホストの設定名にはわかりやすい任意の名前をつけます。
「ホスト名(アドレス)」にftp.hsc-d.co.jp、「ユーザ名」、「パスワード」及び「ホストの初期フォルダー」には別途指定されたものをそれぞれ入力します。
設定が終わったら「OK」を押して元の画面に戻り、今設定したホストを選択し「接続ボタン」を押し接続を開始します。
接続が正常に完了すると下記の画面が表示されます。左側に自分のHDDの内容が表示され右側はホストの内容が表示されます(下図の右のホスト側には何も表示されていませんので、フォルダやファイル等何もないことになります)。
自分のファイルをホストにアップロードしたい場合は、左のウインドウに対象のフォルダやファイルを表示させ、その対象ファイル等を右のウインドウにドラッグ&ドロップします。これで、ホストへのデーター転送が完了します。
すべてのデーターを転送し終わったらソフトを終了します。



Fetch(MacOS)を使ってデーターを転送するためのヒント
Macでは、もっとも多くの方に使用されている、Fethc(フェッチ)について説明します。
Fetch3.0.3の入手とインストール
1.

下記のテキストをクリックし、ダウンロードファイルの保存先を指定します。
Fetch日本語版3.0.3J2 自己 解凍形式のダウンロード
さらに詳しい説明や最新バージョンを知りたいときは、下記にアクセスしてください。
http://www.hart.co.jp/fetch/

ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると解凍(インストール)先の選択画面になりますので希望のフォルダ等を指定します。解凍(インストール)先にFetch3.0.3J2フォルダの中にFetch3.0.3J2などがインストールされています。

2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると解凍(インストール)先の選択画面になりますので希望のフォルダ等を指定します。
3. 解凍(インストール)先にFetch3.0.3J2フォルダの中にFetch3.0.3J2などがインストールされています。Fetch3.0.3J2をダブルクリックすると起動します。
アプリケーションが起動すると、登録画面が現れますが、データーを転送するだけならば、「試しに使ってみる」を押せばすぐに使うことができます。
Fetchの初期設定
初期設定には、下図のタブのようにいくつかの設定が必要ですが、ここではアップロードのための最低限の設定を説明します。最初に「新規接続...」画面が表示されますが、いったんキャンセルします。メニュバーの「カスタム」―「初期設定...」で[デフォルトのテキスト形式]と[テキストでないとき]の設定を「生データ(Raw data)」にします。また、すべてのチェックをはずして「OK」ボタンを押します。
接続と転送
接続先(FTPサーバー)を設定します。(初期設定を実行した場合は、下図の画面は表示されていませんので、メニューバーの「ファイル」から「新しい接続...」を選択します)
下図は、ホストに株式会社北陸製版センターのFTPサーバーftp.hsc-d.co.jpを、ユーザー名をond001に、パスワードは管理者から与えられたものを設定しています。このサーバーの場合はディレクトリーは指定しません(ディレクトリの指定が必要な場合は別途ご案内いたします)。漢字コードは「シフトJIS」にします。「OK」ボタンを押すと設定したサーバーに接続されます。
認証に成功すると転送先の画面(下図左側)が表示されます。転送したいデータのあるフォルダ等(下図右側)を開き、フォルダやファイルを選択し左の窓にドラッグ&ドロップします。これでデータの転送が始まります。(Fetchの画面の右側に円グラフ状のインジケーターが表示され転送の進捗状況が確認できます)
転送が終了したら、アプリケーションを終了します。
※FTPサーバー用ユーザー名及びパスワードは、お申し込み後、制作開始時に発行させていただきます。
 
■高岡スタンプ・オンデマンド事業部 〒933-0022 富山県高岡市白金町5-35 TEL:0766-25-5151  専用FAX:0766-22-4880
 Copyright(c) 2004 HOKURIKUSEIHAN CENTER Allright reserved.